Mein Leben in Deutschland

京都出身ワーホリでドイツ在住。ドイツ野球3部NRWリーグ所属。独学でプログラミング学習中。

張本さんその発言は老害と言われてもさすがに仕方ないです

ネットニュースを見ているととある記事が目についた。

また張本勲さんが日曜の朝の番組でなにか言っていたみたい。

僕はこの放送を生で見ていないし見ることもできないのでこのようなネット記事を読むしか情報集収ができませんが、これが本当なら呆れるくらいのことでした。

 

そういえばこの番組もう4年くらいは見てないですね。(笑)

 

ダルビッシュ選手のツイート

 

岩手県の大船渡高校佐々木朗希君の決勝戦での起用についてです。

佐々木君は最速163キロを投げることができるプロ注目の右投手。

決勝戦では故障を避けるため監督が彼を試合に出場させることなく花巻東に12-2で敗れました。

 

人がやったんだからみんなできるだろ理論

f:id:japanergimpei:20190731005539p:plain

ここから野球評論家の張本氏の番組での発言を少し引用します。

 

「最近のスポーツ界でね、私はこれが一番残念だったと思いますね。32歳の監督(大船渡・国保陽平監督)でね、若いから一番苦労したと思いますがね、絶対、投げさすべきなんですよ。前の日にね、129(球)投げてますからね。大体、(準決勝までの)予選で4回しか投げてないんですよ。合計で430、450(球)くらいしか投げてないのよ。昨年、吉田輝星(金足農)が800(球)くらい投げているんですよ、1人で」

 

去年、吉田輝星選手(金足農ー日本ハム)が甲子園で投じた球数は881球。秋田大会も含めると1500球を超える。決勝戦の大阪桐蔭戦では力尽きて全く歯が立っていなかったし、大会後も日本代表チームで手厚いケアを受けていた。

あの連投は当時かなり心配されていたし、今では万全の状態で何事もなかったようにプロで活躍できている。それにフレッシュオールスターでは根尾昴選手(大阪桐蔭ー中日)から三振も奪えていた。

 

やっぱり万全な状態での金足農ー大阪桐蔭をみたかった。 

 

吉田選手がケガしなかったのは結果論でしかないしケガする可能性は十分高かったはず。将来有望な選手をわざわざ壊すようなことをなぜそそのかすのか本当に理解できない。

 

「昔は~だった」の典型的なやつですね。

 

スポーツ選手はケガするべき?

こんな発言もありました。

「ケガが怖かったら、スポーツは辞めたほうがいい。将来を考えたら投げさせた方がいいんですよ。苦しい時の投球をね、体で覚えて大成した投手はいくらでもいる。楽させちゃダメですよ、スポーツ選手は」

今の時代 プロに入ってから連日先発したり中1日2日とかで登板して100球以上を投じることはありません。

 

 

調子が悪い時にどうやってしのいでいくか。とかそういうことならわかりますがケガをおしながら出場してかばいながら結果を出そうとすることは別問題、危険で非効率なことでしかない。

 

事故的なケガでなく疲労など回避できるケガはさせてはいけないです。

楽させちゃダメとかいう話ではないし、いらない苦労をする必要がないです。

 

“宝”とか“宝石”って誰が決めるの? これぐらいの選手でね、ものすごい素質があります。ダメになった選手はいくらでもいるんだから。

 

 そのダメになってしまう選手を減らすことが教育としての高校野球において選手を管理する側にある責任なのです。

 

本当に故障避けたかったの?

でもちょっと気になったのが4回戦盛岡第四戦のこと。

佐々木君は12イニングを球を投げていた。球数は194球にもなりさすがに多いと思いました。

 

1試合の球数より重要なのは登板間隔と言われていますがあきらかに多い。

こんな試合もありながら決勝戦は温存するというのがいまいちわかりませんでした。

 

ここが中途半端だったのではないかなと思っていますが、僕のような外野の人間が冷静な判断を後からこのようにすることは簡単なことで現場にいるとやはり試合の流れや本人の状態を見てのことなので難しい話になるでしょう。

 

なにより張本さん世代の人たちから野球の指導を受けたこともあるであろう国保監督があのような決断に踏み切ることができたことは素晴らしいことだと思います。

 

佐々木君は夏の大会前に骨密度の診断でまだ未熟で160キロの投球に耐えられる体でないことが判明していましたし、このように医療的な面でもケガ対策できるところはしていくのが賢明でしょう。

 

勝つためにエース過多になることは仕方ないことかもしれません。

ただ甲子園も選手第一に考えた日程調整ができないようなら大会運営は考え直すべきでしょう。

 

球数制限にすると日本人の姑息さが出てしまうので投球制限ですよ。すべきことは。

高校野球のルール変更したらよくね?ってこと書いてる記事です。

 

www.wohnenindeutschland.work

 高校野球連盟の人たちも張本さんくらいの世代ならしばらくは変わることなさそう。

 

というかテレビ局も炎上目的であの人にしゃべらせているようにしか思えないレベルの発言連発ですね。