Mein Leben in Deutschland

京都出身ワーホリでドイツ在住。ドイツ野球3部NRWリーグ所属。独学でプログラミング学習中。

地元京都で大きな火災事件

令和に入り悲しいニュースが多い。

 

7月18日京都のアニメスタジオで放火事件が起き、ここで働いていた多くの人が火事に巻き込まれています。

 

令和に入ってからはまだ日本で過ごしていませんがニュースは入ってきます。

今回の事件はドイツにも入ってくるほどの事件です。

www.t-online.de

日本と同様の内容が書かれています。

新たな時代に入ってこのような痛ましい事件、事故が多いことに驚きを隠せません。

 

今まで日本で怖いのは自然災害のみと思っていましたが、一番怖いのはやはり人間です。

 

自然災害も我々人間が完全に予測、対策することは難しいですが人間の行動もいつ、何をするかわかりません。

 

特に最近は無差別に人が殺害されていることが多いです。

こういった類の事件を起こす人の多くは現実世界であまりうまくいってないという印象です。

 

日本人は普段内向的である人が多いがゆえに内側にたまり溜まって一気に爆発してしまうというのが最近の傾向かと思っています。 

なのでヨーロッパなども治安は良くないですがこちらでもなかなかないような、また違った治安が悪い国になってきてしまいそうです。

 

どうにかして生きやすい世の中に変えていかないと今後こういった事件がまた起きるかもしれません。

 

何か気に食わないことがあるならだれかに相談したりできる環境ってとても大事ですね。

人の命を奪うということは決してあってはならないことです。

 

なにより被害に遭われた方々の1日も早い回復とご冥福をお祈りします。