Mein Leben in Deutschland

京都出身ワーホリでドイツ在住。ドイツ野球3部NRWリーグ所属。独学でプログラミング学習中。

これであなたもドイツ旅行中級者!【持ち物】や【服装】についてお伝えします

f:id:japanergimpei:20190531071746j:plain

 2019.07.06 更新

 

日本からいきなりドイツ旅行や他のヨーロッパ旅行に来ちゃうと文化の違いなどに戸惑うことかと思います。

 

なのでドイツ在住2年目の僕が「ドイツ旅行する際に知っておきたい持ち物や服装」をちょっとアドバイスしてみたいと思います。

 

絶対にこうしたほうがいい!とは言いませんがあくまで○○だからこうしたほうがいいですよ~くらいの感じで読んでいってもらえたらと思います。

 

 

持ち物編

f:id:japanergimpei:20190706034509p:plain

カバン

ヨーロッパでは基本的に何かを買う時は袋は有料で「袋ください」と言わないとくれません。日本でも最近一部のスーパーで袋は有料だったりしますよね。あんな感じ。

 

ドイツでは日本のスーパーやコンビニでもらえるビニール袋とは違い紙袋(10セント程度)や丈夫な大きめのプラスチックでできた袋(1ユーロ程度)を買います。

 

ちょっと高いですよね。。その分何回も使えるような買い物袋ですけど。

 

なのでリュックなどの収納力に長けたカバンを持ち歩くのがおすすめ。

 

ドイツの街中でも若い人からおじさんやおばさんまでリュックを背負った人は多いです。

※くれぐれも街中を歩くときはスリに注意してください。

 

小話ですが、駅で電車を待っているときにクイズが映し出されていて

「ドイツ人は年間一人当たり平均でどれくらいビニール袋を消費しているでしょう」

という問題でした。

皆さんどれくらいだと思います?

 

 

 

 

答えは 24枚 です。

 

ピンとこない方の為に日本と比べると、日本では年間一人当たり300だそうです。

 

ドイツすごい。。。

 

ドイツでは飲食店で水を飲むことは無料ではありません。コーラやオレンジジュースと同じ値段です。

たまーにですがレストランで飲み物を頼まない人もいます。

 

「できるだけ節約したい」という方は自分で飲み物をスーパーで買うなり水道水を汲むなどをお勧めします。

 

僕はいつも1Lのペットボトルに水道水をいれて持ち歩いています。笑(おなかが弱い人は注意してください

 

日本にいると大きいペットボトルって家でコップに注いでみんなで飲む印象ですがこっちでは周りの人も同じ感じなので普通です。

 

ヨーロッパ(ドイツ、フランスあたり)は基本的に天気がどんよりしています。

結構雨も降ったりします。渡航する際にふつうの傘を持って来るのは無理ですよね。

 

なので日本から折り畳み傘を持ってきたほうがいいかなと思います。

 

こちらにも売っていて5€以内で買えるものも多いですがしっかり低クオリティ。笑

まさに安物買いの銭失いです。

 

服装

f:id:japanergimpei:20190706034709p:plain

ドイツの場合、日本とは気温が違い全体的に低いです。

 

春先や夏でも日中は暖かいこともありますが夜は冷え込んだりするので1枚上着を持ってきておきましょう。

最近はすごく暑いです。こちらに暑さについても記載しています。

 

www.wohnenindeutschland.work

www.wohnenindeutschland.work

 

冬はとてつもなく寒いです。とにかく防寒。

 

ヨーロッパは芸術文化が盛んですのでオペラや美術館を低価格で質の高いものを楽しむことができます。ブラウスのようなシャツがあると訪問しやすいです!

 

ヨーロッパ=石畳の道という印象がある方も多いのではないでしょうか。

 

まさにそのとおりであり、なおかつ旅行であったり留学生の方たちは車や自転車がないといくら路面電車があるといってもたくさん歩くことはつきものなのでできるだけスニーカーのような歩きやすい靴を履きましょう。

 

女性の方もおしゃれは大事ですがけがしちゃうと元も子もないですからね。

 

まとめ

f:id:japanergimpei:20190705050714p:plain

以上がこれからドイツをはじめとするヨーロッパにくるかたに知っていただきたい情報です。

 

結構旅行に慣れてる方には普通だと思う内容かもしれませんが案外知らない人も多かったのではないでしょうか。

 

ぜひこの記事を参考にしていただいていい旅行を、そして留学生はいいスタートダッシュを切っていただきたいです!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。